「節電対策=難しい、面倒臭い、お金がかかる」なんて印象はありませんか? 実は節電対策にもレベルがあり、オール電化への切り替えや太陽発電の導入、最新省エネ家電の購入、自家栽培などお金や手間暇がかかるものだけではありません。例えば「肉じゃがは圧力鍋と普通のお鍋、あるいは話題の保温調理箱のどれを使って調理すれば一番節電できるか」なんて情報を知っていれば、特別なことをしなくても節電効果の高い調理器具、調理方法を選ぶだけで簡単に節約できますよね。

「電気ポットVSガスコンロVS IH」「食器洗い乾燥機VS手洗い」、「圧力鍋VSガス炊飯器VS圧力IH炊飯器」、「オーブンVS電子レンジVSオーブントースターVSトースターVSガスグリル」など具体的な家電の徹底比較もお見逃しなく! 実は家庭でできる節電対策は数えきれない程ありますし、その多くがちょっとした情報を知っているだけで節電になるようなものです

昔から節電意識はありましたが、かなり個人差が激しいのが現状でした。けれど震災をきっかけに節電対策への意識が急激に高まっている今、企業も含め日本全体が省エネに敏感になっています。テレビや雑誌でも度々節電特集が組まれていますし、使える節電方法、節電アイテムもどんどん登場しています。

このサイトでもご家庭で気軽に取り入れられる節電対策方法やお役立ち情報を分かりやすくご紹介していきますから、実践できそうなものから試してみて下さい。特に最近は主婦や一人暮らしの方に節電対策が人気を集めていますが、理由は節電がただ省エネ対策で地球に優しいだけではなく、節約や美容、健康にも繋がるからです。最近省エネ家電の購入などお金のかかる節電対策もありますが、このサイトでは扇風機など既にあるものや低コストでできる節電対策、無料でできる節電対策などより節約度の高い節電対策を積極的にピックアップしていきたいと思います。

また、本格的な節電生活の為に、大注目のオール家電についてもメリットだけではなくデメリットも含め、詳しく検討していきます。